FOCAL 新商品 デビュー!!

こんばんわ

ココ最近は出張続きで、なかなか家に入れませんでしたが、この3連休は人並に父親やれてます。

昨日は運動会

1373034_430451863726890_1276136418_n

 

今日は運動会頑張ったご褒美に、浜松町のポケモンセンターへ

1370461_430900227015387_23512522_n

 

都内に出たついでに、有楽町で行われていた、東京ハイエンドオーディオショーへ

1392685_430953847010025_797693372_n

 

いつもお世話になっているSUPRA CABLEの輸入元のサエクコマース様のブースで、なぜか記念撮影w

いろいろ気になる製品をぱぱっと見てきました。

先週は北海道に5日間出張しておりました。

旭川でタン骨を食べ(多分ココでしかたべられないのでは?)

タンコツ

スープカレー

スープカレー

そして昔大変お世話になった知人とらーめん屋はしご(無駄に3軒)

らーめん醤油らーめんしおらーめん

1晩で3杯食べました。

そして北海道と言えば水曜どうでしょう

どうでしょう

ちょうど新作が放映されていて、第2夜をみてしまいました。

これだけだと、北海道に何をしに行っていたかわかりませんネ(これじゃ完全に観光だわ)

ちゃんと新商品のプローモーションに行ってきたのです。(旭川のFIST様にて)

試聴

 

さて、北海道旅行記はさておいて、本日の本当のお題です。

この度、FOCALより今までに無かったユニークな振動板を採用した、ミドルクラスの新商品がデビューしました!(今回の北海道出張は新商品のご案内に行ってきました)

ps-165-fx

振動板のメインの素材に、麻を使ったPS165FXです。 この商品以外にも合計4機種にこの振動板を使ったモデルが順次発売となりますが、先行でこのPS165FXが登場です。

なぜこの麻という他に類を見ない素材を使ったかというと、ユートピアやK2POWERシリーズに採用さている、サンドイッチ工法(振動板の表と裏からFRP樹脂でサンドイッチする事によリ、軽くて強度を出しています)を比較的安価なグレードに採用する事を目的としています。 今まで手作業で製造していたものを、オートメーション化することでコストを下げる一方で、ユートピアに採用されているWサンドイッチコーンに近い質量に近づける為に、2年間かけて開発した結果が今回のFLAXという振動板です。

ps-165-fxMID非常に軽い振動板を樹脂でサンドイッチする事により、強度が上がりますので、レンジが広く、音の粒立ちも良く、一音一音がはっきりしています。 今回一番驚いたのが、低域のコントロール制の良さ。 通常のスピーカーは、50Hzあたりの信号が入るとオーバーストローク気味になり、低域が少々あばれてピーク気味になるのですが、このスピーカーはそれが殆どありません。 僕の車に付けてありますが、フルレンジでも気持ちのよい低音が出ております。

本格的な入荷は今月中旬から末を予定しております。

今回の商品は比較的安価な為、販売店様のディスプレイに導入される所が多そうです。 今年のFOCAL SOUND MEETINGでも目玉の1つとなっております。

商品のラインナップは下記のとおりです。

“INFO_007068_FOCAL_FLAX_1.ai”のプレビュー

INFO_007068_FOCAL_FLAX

 

早くきいてみた〜いって方は、FOCAL SOUND MEETINGへお越し下さいませ(^^)

商品の入荷時期などは弊社または全国のFOCAL正規取り扱い店舗へお問い合わせ下さい。

では皆様、FOCALの新商品にご期待下さいませm(_ _)m

 

 

http://www.youtube.com/watch?v=asS8E8foZgk

個人的なブームですw