Hertz ブランド初のデジタル・プロセッサ
Audison/Hertzという二つのブランドを展開するイタリアのエレットロメディア社から、Hertzブランド初のデジタル・プロセッサとなるH8 DSPが発売になります。
32bitDSPと24bitA/D-D/Aコンバータ、7Ch入力(マスターx4、AUXx2、オプティカル・デジタル=最大96kHz/24bit)、8Chアナログ出力を実装したH8 DSPをインストールすれば、純正ヘッドユニットをキープしたままハイパフォーマンス・オーディオを融合させることができます。
AudisonブランドのプロセッサBit OneおよびBit Ten Dの系譜から受け継がれる、洗練されたインターフェイスを備えたソフトウェアで様々な機能やパラメータを自在に設定しながら、きめ細かなサウンド・メイキングを実現。
純正オーディオのソースにイコライジングがかかっている場合、De-EQ処理によってフラットなレスポンスに戻し、タイム・アラインメントによる正確なステージング、31バンド・グラフィック・イコライザーを使用した柔軟な補正、リンクウィッツまたはバターワースの2種類の方式から選択できるクロスオーバーによるなめらかな音のつながり等で純正システムのオーディオを飛躍的にグレードアップさせることができます。
オプションのリモート・コントロールの「DRC HE」*を使えば、入力ソースおよび2種類のプリセット・メモリの切り替え、メインのシステム機能(ボリューム、バランス、フェダー、Subボリューム)がご利用いただけます。

ITEM Specification 本体価格(税別) 単位
H8 DSP プリアンプ:High Level 4ch/AUX/OPTICAL 入力/アナログ8ch ¥62,000
DRC HE デジタルリモートコントローラー ¥12,000